ミス日記 - 2013ミス松本コンテスト - getstaffさんの日記
TOP  >  ミス日記  >  getstaff  >  12ミス松本  >  2013ミス松本コンテスト

getstaff さんの日記

 
2013ミス松本コンテスト
本文
9月23日(日) 雨のち晴れ

花岡 舞

『繋がれるタスキ*°』

皆様こんにちは!
2012ミス松本、花岡舞と申します(*´▽`*)

この挨拶を、昨年ミス松本に選んでいただいてから何十回してきたでしょう。私達の任期も残り約1ヶ月となりました。もう数える程しかこの挨拶が出来ないのだなぁ…と考えると、なんだかとても寂しいです(ノ_・。)でも終わりがなければ、次が始まりませんね!!!

先日、9月23日(日)に伊勢町Mウィングにて
「2013ミス松本コンテスト」が開催されました\(≧U≦)/私は今回、審査員を務めさせていただきましたが、昨年出場させていただいたときとはまた違った緊張感がありました。。((((;´・ω・`)))
打ち合わせを終え、会場に移動。
コンテストが始まり、オープニングの曲が会場に流れると間もなく、幕が何色ものスポットライトに照らされ。。。

昨年の10月10日、私がコンテストに出場した日のこと、受賞した瞬間の驚きと喜び、約1年間の思い出が走馬灯のように思い出され、ぶわっと涙が出てきました(´;ω;`)しかし、横にはテレビ松本のカメラ。……涙がこぼれないよう必死に堪えました。笑

ゆっくりと幕が上がると、そこには今回出場された11名の皆さんが☆今年はかなり出場者が少なかったのですが、そのぶん1人ひとりの方に対していろいろな質問が出来たので良かったです(*≧∀≦*)♪はじめは緊張されていましたが、皆さんだんだんと自然に笑顔が出てきて、ナチュラルな部分を見られました!!!!

約1年間、ミス松本として活動してきた視点から審査をさせていただきましたが、本当に難しかったです…Σ(´;□;`)どの方が選ばれても申し分ないくらい、素敵な女性が揃っていて、それぞれに個性や魅力的な部分をもっていて。。

審査の第一部は「スーツ又はそれに準ずる服装で全体審査」です!!
ここではまだPRはなく、第二部「スーツ又はそれに準ずる服装でグループ審査」で、1人ずつ約2分間のPRタイムがありました\(*≧▽) (∀≦*)/

皆さんお話が本当にお上手でした!!ミス松本になると、大勢の人の前でお話をする機会が沢山あるので、ここは大変重要です(゜ロ゜)!!それぞれ、趣味や特技、松本に対する想い、ミス松本になったらの抱負などを話されていました♪♪

第三部「個性あらわれる服装による審査」では、スーツとはまたガラッと雰囲気が変わった11名が1人ずつステージに登場☆私服になると、それぞれの個性がより発揮されますねヾ(●´∇`●)ノ 普段の様子もより分かりました!!

審査員からの質問に、皆さん丁寧に答えてくださいました。ありがとうございました!!1人ひとりのセンスが光り、本当に綺麗で、可愛らしい方ばかり。。トークもお上手ときたら…悩みます(ノД`*゜)゜ 

私なりに真剣に考え、熟考し審査させていただきました!!!

そのあと、私達2012ミス松本の挨拶があり、ステージに登壇。素敵な盾をいただきました。本当にありがとうございます(ノ_`。)盾のずっしりとした重み。。この1年間の思い出がここに凝縮されているかのように感じました。

美香ちゃん、あかねちゃん、史織ちゃん、そして私の順に、この一年間を振り返り、お話をさせていただきました。凛としてステージに立とう、今日は絶対に泣かないと決めていたのに。。。

泣き虫な私にはやはり無理でした。隣を見ると美香ちゃんも泣いていて、史織ちゃんも涙声、あかねちゃんの話の途中に、それぞれ「中村!」「北沢!」「花岡!」と名前を呼ばれ。。もうダメ…笑

この4人でミス松本としての活動をしてこられたこと…幸せでした。キャラが全く異なった4人。3人とも魅力に溢れていて、見習う所も多く、私の大切な友人であり、目標でもありました。

思い起こすとこの1年間は、まさに全力投球でした。花岡舞個人というよりも「ミス松本」としての1年間だった気が致します。昨年の11月3日の市民祭からスタートし、本当に沢山のお仕事をさせていただきましたが、皆さんにとって「ミス松本の花岡舞」になれていたらこんな嬉しいことはありません。

ここ生まれ育った松本で、36代目のミス松本に選んでいただけたこと。。本当に嬉しかったです。しかし、それ以上に、責任もある立場であることをお仕事が始まってすぐに痛感しました。私達はやはりいろいろな面で見られています。PRで新聞に載せていただいたり、テレビや雑誌、ラジオなどに出演したり、実際に物産展などでお客様と対面してお話をしたり、やはり「顔」なのです。お仕事をさせていただくからには「責任」は常に背負っていなければなりません。

…と語り始めたら論文程書いてしまいそうなのでここらへんにしますね(´ω`;)語るのは、本当に最後のミス松本日記までとっておきます!!笑

しかしこの約1年間、ミス松本として活動してこられたのは、自分の力ではなく、これを読んでくださっている皆様、そしてサポートしてくださった方々がいたからに他なりません。「感謝」。この言葉に尽きます。本当にありがとうございました!

さて本題に戻りまして、ミスコンですミスコン!!!
待ちに待った入賞者発表の瞬間。ステージには昨年の私達のように、緊張した面もちの、11名の皆さん。あの何とも言いようがない緊張感はなんでしょう|A`)

ドラムロールが鳴り響き、まず準ミス松本の3名の名前が呼ばれました。私はステージ脇にいたので、呼ばれた瞬間の皆さんの表情は見られませんでしたが、きっと素敵な笑顔だったに違いありません。

いよいよ2013ミス松本に選ばれた方のお名前が呼ばれました!!!私はプレゼンターとして、昨年の2011ミス松本小島さんから受け取ったタスキ、真っ赤なガウン、トロフィー、そしてティアラをお渡ししました。歴史のある「ミス松本」。こうしてこれからも引き継がれていくのだなと、この約1年間の私の想いとも重なり感慨深かったです。

2013ミス松本に選ばれたのは野崎彩加さんヽ(●´Д`●)ノ
準ミス松本に選ばれたのは、平田怜さん、北澤理保さん、小林紗也加さん、この3名です!!!1年間、松本の顔として活動されるわけですが、お身体には気をつけて頑張って下さいね!彼女達は11月3日、文化の日。まつもと市民祭にてデビュー致します(ノ≧∇≦)ノ今からとっても楽しみですね!!!
(2012ミス松本も、姫や女武者となって登場しますょー。ちょこっとだけ宣伝させて下さいね…壁||ω・)笑
私は姫をやらせていただく予定ですが、カツラ……似合うか心配です…可笑しかったら笑って下さい!!!笑)

2013ミス松本コンテストの様子は
テレビ松本にて、9月30日の11時〜と20時〜の2回放送されますので、皆様お見逃しなくっ(。゜Д゜。)ノ再放送もきっとあると思われます☆

2012ミス松本の任期は10月いっぱいまでございます。皆様、2013ミス松本、2012ミス松本共にこれからも応援宜しくお願い致します((●゜ν゜)

それではまた☆

中村 美香

皆様こんにちはっ(*´ェ`*)
2012ミス松本の中村美香です。

少し遅くなってしまいましたが、9月23日に行われた、
2013ミス松本コンテストのお話をしたいと思います!(*^^*)


昨年の10月10日、2012ミス松本に選んでいただいてから早一年・・・。
月日が流れるのは早いもので、新米ミスだと思っていたら
いつの間にか任期交代の時期になってしまいましたね>ω<;

今日のお仕事は、舞さんは審査員、史織ちゃんとあかねさんは採点表の回収、私は採点表を配るお仕事です!(。・д・)ノ

どんな方がミス松本になるのだろうとわくわくしながら、
11時を過ぎて2013ミス松本コンテストがついに始まりました!★★

史織ちゃん、あかねさん、私の三人はコンテスト会場の外で、次の仕事の待機をしながら
候補者の皆さんの自己PRを聞いていましたが、
思ったことは皆さん本当にスピーチがお上手でした。

自己PRをするときはどうしても緊張がピークに達します。

広いステージの上でマイクの前に一人立ち、
眩しいライトで視界を奪われ目の前が真っ白になり、
更に大勢の方の注目を一身に受けながら話すも
自分の声がする以外は静寂に包まれているという状況の中、
自分の伝えたいことを伝える、ということは本当に大変なことです。

私も去年とてつもない緊張の中、皆さんと同じステージで
ゆっくりと言葉を思いだし、噛み締めながら話していたことを思い出しました。

本当に緊張する中、2013の候補者の皆さんはスラスラと話されていたので、ただただ驚くばかりです!

ミス松本になり、全国各地で観光PRさせていただくようになってから、
どんなに大勢の方を前にし、どんなに緊張していたとしても
明るく笑顔でしっかりと皆様にお伝えしなければならなく、
本当に度胸とスピーチの能力が必要なお仕事だと実感しました。

私もやっとスピーチに慣れてきた頃に任期満了になってしまったので、少し悔しいですね(*_ _)(笑)


さてさて、少し話がそれてしまったのでコンテストのお話に戻りますねっ!(笑)


候補者の方々の自己PR・質疑応答が終わったあと、
私たち2012ミス松本に盾の贈呈があり、
キラキラしてずっしり重い、とても立派な盾をいただきました!(●^□^●)/


そして、一年間の感謝の気持ちも込め、
2012ミス松本一人一人からのスピーチの時間になりました!

家で一人でこのスピーチの練習をしているときは
一年間あった色々なことを思い出し、毎回泣いてしまいましたが(笑)、
本番は泣かずに言うことができました!

しかし、緊張のあまり噛む噛む・・・(笑)
知り合いの方からも後で「噛みすぎ(笑)」と笑われてしまうくらい噛んでしまいました。(;_;)うう

一年間少しだけでも培ってきたスピーチ能力はどこへやら・・・泣

ですが、自分の言葉で皆様への感謝の気持ちをお伝えできたかな、と思っております!


この一年間、本当にたくさんの方と出会い、一緒にお仕事させていただきました。
まだ社会人にもなっていない学生が、松本を背負い各地へ観光PRさせていただけるなんて
本当に貴重な経験だと思います。
至らない部分も多くあり、関係者の方々には
たくさんのご心配やご迷惑をおかけしたことかと思います。
ですが、いつでも私に優しく明るく話しかけてくださり、
落ち込んだとき私はいつも救われていました。

本当に何度お礼を言っても足りないほど、
この一年間お世話になった全ての方に感謝しています。
本当にお世話になりました。
ありがとうございました!


と、壇上でもスラスラ言うつもりだったんですけどね・・・(笑)
まあ良しとします♪(笑)

でも自分のスピーチの時は泣かなかったのですが、
あかねさんのスピーチの途中から後はもうずっと号泣でした!・゚・(P''д`q。)・゚・(笑)

今までの一年間の思い出が一つ一つ蘇り、
もうこの4人で一緒にお仕事することもなくなってしまうのか、と思ったら
本当に寂しくて悲しくて涙がとまりませんでした(T_T)

任期が終わっても絶対4人集まって女子会やります!!
私が幹事でやります!!(笑)
こんなに美人で優しくて明るくて楽しい方々と出会えたことは本当に私にとって誇りです!!
このまま関係がなくなっちゃうなんて絶対やだ〜(T_T)(笑)



と思っていたらほんとに号泣で、
奇跡的にテレビにはあまり写らなかったですが
顔が悲惨なことになってました・・・(笑)

あ!2013ミス松本コンテストの様子は
テレビ松本さんで放送されています!
是非チェックして見てくださいね(*≧m≦)☆



そしてコンテストも終盤にさしかかり、
ついに2013ミス松本の発表のときになりました。

2013ミス松本に選ばれたのは!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

野崎 彩加さん
平田 怜さん
北澤 理保さん
小林 沙也加さん

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

の4人です!♪。.・'゚☆。

本当におめでとうございます(*≧∀≦*)!!
一年間本当に大変ですが、精一杯頑張ってほしいです(*・ω・)/'''



惜しくも選ばれなかった方、
ミス松本コンテストに応募した、その行動力は絶対に他のことにも活かせます。
私も一度別のオーディションに落ちたことがあるのでこれは自信を持って言えます!!

これからも様々なことに挑戦していってほしいです(*^m^*)


そしてついに2012ミス松本から、2013ミス松本へ
タスキのバトンタッチです。

小林 沙也加さんにタスキをかけてあげるとき、
私も去年2011ミス松本の大沢千穂さんにタスキをかけていただいたことを思い出しました。

あれから一年、もう先輩になり、タスキをかけてあげる側になってしまったのかと思うと
本当に嬉しくもあり、寂しくもあります。

直前までステージ裏で寂しいから渡したくようー!!泣
と言っていましたが、
ちゃんと無事にかけてあげることができました!(^-^)

案の定タスキを外すとき帽子を落としてしまいましたが・・・( >ω・)☆てへぺろ(笑)


本当にこれからの一年間頑張ってくださいねo(*⌒―⌒*)o


新たに決まった2013ミス松本は

11月3日(土)に行われる
まつもと市民祭松本まつり

でお披露目となります!!

この日は街をあげてのお祭りで、
道路は歩行者天国になり屋台も並びます♪

ミス松本だけでなく、
他の市のミスにも来ていただき、
新たなミス松本の誕生のお祝いに華を添えていただきます!


本当に華やかな一日になりますので、
県内の方はもちろん、県外の方もこの機会にぜひ
長野県松本市にお越しくださいね!!o(*・д・*)o


私たち2012ミス松本も
11月3日は武者行列に昔の衣装を纏い、参加します♪
ぜひ私たちにも会いにきてくださいっ((≧ω≦))(笑)



では大変長くなってしまいましたが、
これにて今日の日記はおしまいにします!

私たち2012ミス松本の活動は10月いっぱいまであるので、
まだまだよろしくお願いいたしますね>ω<★(笑)

それでは失礼しますっ(っ´ω`c)♪
閲覧(6721)