松本弁講座 - ま行
トップ  >  ま行

「ま」の方言


松本弁:まーず
標準語:まったく

「まーずこの子はがたっこで・・・」は「まったくこの子はいたずらっ子で・・・」と訳す。

松本弁:まえで
標準語:前の方

多くの松本人が、都会に出て使ってしまい恥をかく言葉。
「まえでにまわって」は「正面にまわって」という意味にもなる。

松本弁:まていに
標準語:丁寧に

「こまめに、丁寧に」が融合した言葉か。

松本弁:~ましょ
標準語:~した方が良いですよ

助言的発言だが、この方言を言う方はかなりその助言に自信がある。
「そりゃ言いましょ」は「それは言った方が良いですよ」と訳す。



「み」の方言


松本弁:みぐさい
標準語:きちんとしていない、かっこ悪い、古くさい

「大事な席だからみぐさい格好では来ないでね」は「大事な席だからきちんとした身なりで来てね」と言う意味。
身だしなみについて使われる方言だが、場合によっては生活態度や素行についても使われる。「みぐさいこと言うな」は「そんなかっこわるいこと言うな」となる。



「む」の方言


松本弁:むし
標準語:煮干

お味噌汁のダシに使われている「煮干」を指して「むし」と呼ぶ。
年配の方に使う人が多い。「煮干」は蒸して作るため、「蒸し物」と呼び、それが略されて「むし」になった。

松本弁:むりと
標準語:わざと

「無理に」と「わざと」の合成語か。
「好きな子にむりとちょっかい出す」は「好きな子にわざといじめてしまう」と訳す。
標準語として通じそうで通じない方言の一つ。



「め」の方言


松本弁:めっこじき
標準語:ものもらい

目が腫れた状態の事。
語源は放送コードに引っ掛かるのでここでは省略。
不衛生な手で目を触るから?関西では「まばちこ」と言うらしい。



「も」の方言


松本弁:もうらしい
標準語:せつない

可哀想な状態やせつない状態を指す。


プリンタ用画面
前
は行
カテゴリートップ
松本弁講座
次
や行